« できちゃって不具合 | トップページ | 光合成モバイラー »

InterLinkXPでWindows2000

愛用中の暖かいInterLinkXP7220さんをWindows2000で動かすことにしてみた。これの方が機敏に動作するかな?と思って。

まずインストールに手間取る。結局Windowsフォルダの中身をDドライブにコピーしてゴーストから起動するという荒技でインストール完了。
次にドライバ類入れてとりあえず動作するようになったんだけど非常に不安定。例えばFnキーと組み合わせて輝度の変更とかできるはずなのに全くできないし、休止、スタンバイが成功率50%というところ。さらにwinampとかを使っていると音声がとぎれてそのまま使えなくなる始末。これじゃ使い物にならない。
色々考えたんだけど面倒になったのでドライバを差し替えることにした。Sisのサイトに行ってドライバを落としてくる。とりあえず音源のドライバを入れ替えたら好調。ありゃSisのドライバは使うなってどこかで読んだ気がしたんだけど……。まぁ動けばいいか。で、WindowsUpdateを使ってみたらドライバの更新が来ている。ATK system software update released on November 27 2003.ってなんだ?とりあえず入れてみたらfnのコンビネーションが動くようになってホクホク。後はレジューム問題だけだな。常駐ソフト外したりしてもやっぱうまくいかないので、グラフィックドライバもSisにしてみる。2,3回試した感じばっちりうまくいく。前回までうまくいかなかったスタンバイ→休止がうまく動作するようになったら良いんだけど……。とりあえずこれで様子見ていくことにします。

|

« できちゃって不具合 | トップページ | 光合成モバイラー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18175/196504

この記事へのトラックバック一覧です: InterLinkXPでWindows2000:

« できちゃって不具合 | トップページ | 光合成モバイラー »