« どこからでも買い物 | トップページ | 格好悪い? »

和とモダン

ボーダフォンから和とモダンを融合させたデザインの新機種が発表されました。実際の端末を見てみないとちゃんとした評価はできないけど、ちょっと凄い電話が出てきそうですね。

携帯電話が普及するにつれてみんな同じようなデザインになってきてしまっています。メールや携帯からのinternet接続のために大型ディスプレーが必須になり、ほとんどの端末が折りたたみ式。でも携帯電話って常にモバイルして身近な物ですからデザインにこだわりたいのは当然な欲求。auDoCoMoもそのようなユーザの声を汲んだのかデザイン重視の端末を用意してきました。そして、日本第3の携帯電話会社であるvodafone新しいケータイスタイルを創造する取り組みを行い、とうとう端末を発表しました。それが今回のKOTOです。
……と前振りは真面目に書きましたが、これ、どうですかねぇ。携帯電話って質感とかも大切ですから持ってみたらなかなか良い感じかもしれないけど、写真見る限りではちょっと……。この端末を見て海外なら受けるかもしれないなぁと思ったけどこの端末PDCですよねぇ。うーん。デザイン重視といってももっさりした感じがするし、これで和とモダンの融合というのは無理がある気がするんですよね。どうなんだろうなぁ。そして、どんな人がこの端末をほしがるんだろう?とちょっと気になります。オサレな人が買うのかなぁ。僕がオサレじゃないから良さが解らないのかなぁ。あまりに微妙すぎる端末で驚いています。
とりあえず実際の端末が発売されたら実機をさわってみたいですね。でも、ちょっとこの端末は厳しいんじゃないかなぁ。影が薄くなりつつあるvodafoneですから精力的に端末を開発して国内でも頑張ってほしいと思います。もっと頑張れ、超ガンバレ。

|

« どこからでも買い物 | トップページ | 格好悪い? »

モバイル」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18175/480974

この記事へのトラックバック一覧です: 和とモダン:

« どこからでも買い物 | トップページ | 格好悪い? »