« ミス | トップページ | pRSSreaderの不具合 »

pRSSreaderをもっと素敵に

KOTETU’s Hatena さんで紹介されていたres.dllの書き換えを行ってみました。こうすると、 ソフトキーにメニューが割り付けられるようで、より使い勝手が向上します。ではやってみましょう。

私の手元にはリソースハッカーがあったのでそちらで作業します。もし持っていない方はこちらから入手して下さい。
作業自体はそんなに難しくはないですけど、やってる事はほんの少し危険なので十分注意して下さい。

resdll1 まず最初に、res.dllを端末の方から持ってきて下さい。 それは問題があったときに対応できるように、しっかり保存しておいて下さいね。
リソースハッカーで開いてみると、128とかいてあるリソースがみえると思います。2カ所あるのでばっさり削除してみて下さい(もしかしたら下の方だけでいいのかも)。

 

rssdll2作業が終わるとこんな感じになっていると思います。 削除したら保存します。 保存先には作業前のバックアップファイルができてると思うので念のためこのファイルも保存しておきましょう。 備えあれば憂いなしですね。

 

次にそのファイルを端末に転送します。そして起動するとうまく表示されるはずです。されなかったらres.dllを最初のものに戻して起動するかどうかを確認。問題なかったらもう一度最初からやり直してみて下さい。
今回1.3.1+日本語MUIを改造して見ました。きっと1.3.2でもうまくいくと思うんですけど今は導入していないので確認していません。1.3.2を入れたときにやってみますね。

キャッシュ周りの動作がいまいち解らないくて悩んでいますが、pRSSreaderはとても便利なソフトです。まだ使った事ない人は是非試してみて下さい。

|

« ミス | トップページ | pRSSreaderの不具合 »

モバイル」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18175/11540516

この記事へのトラックバック一覧です: pRSSreaderをもっと素敵に:

« ミス | トップページ | pRSSreaderの不具合 »