« pRSSreader日本語対応さらにやってみた | トップページ | ミス »

Yahoo!メッセンジャー使いたい

[es]さんのカスタマイズもあらかた終わって、後は辞書作成とメッセンジャー問題だけになりました。

辞書は手元にあるEPWING圧縮辞書を解凍して不要なインデックスを削除し、さらに圧縮するという手間のかかる作業なんで後回し。 数年前にやったきりなので思い出しながらの作業になるはずで時間かかりそうだからね。

それで、もう一つの問題メッセンジャーなんですけど、 MSNは良いとしてYahoo!メッセンジャーで良い感じのがないから困っているんです。今、W-ZERO3で使えるのはMessen for W-ZERO3なんですけどこのソフトが微妙にちょっとアレで。一番困っちゃうのがユーザ名とパスワードを記憶してくれない事。 もしかしたら同じフォルダにiniファイルとかつくっておいておけばいいのかな?ともかく困っています。

じゃぁ海外のソフトを使えばいいかもって考えて調べてみたんですが、 日本のYahoo!は微妙に違うので海外のソフトが使えないみたい。自分はアメリカYahoo!のIDもってますが、 ニホンノオトモダチと会話できないのは困っちゃうわけで。どうしましょう?
試してみないと始まらないというわけで、AgileMessengerをダウンロードして導入してみました。 インストール後に実行ファイルをPCにもってきてサーバをバイナリエディタで書き換え。 ちゃんとYahoo!japanに接続できるじゃないですか!と思ったのはぬか喜び文字がバケラッタ。 どうもAgileMessengerからはUTF-8で送信されているみたい。WindowsとかはシフトJISあたりで通信してるのかな? しばらくバイナリエディタで眺めていたんですが文字コードの設定する場所が解らなかったです。って、これMessen for W-ZERO3の作者さんと同じ道をたどっただけかもしれません('A`)
メッセンジャーの通信ポートはだいたい決まっているので、[es]にコード変換プログラムを入れて、 特定ポートにきたデータは変換するようにすればOKな気もします……が、プログラムのプの字がよくわからない自分には難しすぎるテーマ。 なんかいい手は無いかなぁ?と考え中です。
Messenのソース公開されていたので、ユーザ名とパスワード自分の入れてコンパイルすればいい気がしてきた……けど、 それもちょっとなぁw

|

« pRSSreader日本語対応さらにやってみた | トップページ | ミス »

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18175/11488457

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!メッセンジャー使いたい:

« pRSSreader日本語対応さらにやってみた | トップページ | ミス »