« RZ-1501の日本語入力環境改善 | トップページ | Bluetoothはうまくいかない »

RZ-1501でATOK色々

 私はATOK大好きで、ATOKという文字を見るだけで商品選んでしまったりします。たとえば、携帯で悩んだときATOKに惹かれてしまったりですね。あと、マニアックなATOKも結構持っている気がします……ってこれは以前もネタにした気がするな。

 今回RZ-1501にもATOKを入れてみようと思いやってみました。ATOKを入れたいと言うより、ソフトキーボードで漢字変換したいという目的が一番かもしれません。シャープのソフトキーボードが一番大きくて(大きすぎる?)使いやすいのですが、ローマ字で入力しても漢字変換されないので、ここを何とかしたいなと思っている次第です。

 試したATOKは、ATOK for Pocket PC ATOK for sigmarion3 ATOK for Windows Mobileの3種類です。残念ながらATOK Pocket for PocketPCは持っていなかったようです。当時HP200LXを使い続けていて、その後手にしたのがATOK内蔵マシンばっかりだったからかもしれません。テリオスとか、シグマリオンとか。 もしかしたら持っていたけど無くしたのかもしれませんが。

 インストールは例によって例のごとくうまくいかないのでばらしてコピーです。PPC版とシグマリオン用は簡単に動きます。WM版は私の環境では動きませんでした。動かすためにDLL探してくるとか努力すればいいのかもしれませんが、そこまでメインで使うマシンじゃないので、とりあえずテスト終了です。

 ただ、実際に使うとなると多少差があります。PPC版は先日のtogglekeyを入れた状態でも思ったように動作します。下キーで推測変換選択に移動し、上キーで普通の変換というWM版に近い動作なのですが、シグマリオン3版では上手く変換ができないのです。togglekeyの設定を見直せばいける気がするし、ATOKについているTBLファイルを自作できれば改善できるのかもしれませんが、シグマリオン3用ではTBL自作できないようで困っております。このファイルはCE版にもついていたようなので、私が持っていないCE版なら色々いじれたのかもしれないな、って思っております。残念ながら当時使っていたマシンは処分してるし困ったものです。

 そんなわけで、私はPPC版で行こうかなと思っていますが、多くの人がきっとシグマリオン3版を使っているでしょうから、どうにか使える道を探りたいなと思ったり思わなかったりです。

 ちなみに最初の目的であった、キーボード問題ですがうまくいきません。SIPをいじる事考えた方が良いのかもしれませんが、最初に試したときtouchkeysip上手く動作しなかったんだよな、確か。動くかどうかもう一度検証ですね。

|

« RZ-1501の日本語入力環境改善 | トップページ | Bluetoothはうまくいかない »

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18175/46002721

この記事へのトラックバック一覧です: RZ-1501でATOK色々:

« RZ-1501の日本語入力環境改善 | トップページ | Bluetoothはうまくいかない »