« Japanist for Pocket PCがRZ-1501で動いた | トップページ | Google日本語入力 »

Windows Live Writerを使ってみる

ubicast Bloggerをvistaでうごかしていたけどやっぱり調子が悪かったりする。今までは画像をD&Dすれば縮小画像作られて便利だったけどそれもうまくいかない。IE8がいけないとか、vistaで無理矢理うごかしてるのがいけないとか色々あるんだろうけど、今後もblog書くことを考えると違うツールを探すのが良いんじゃないかと思った次第です。

そんなこんなで、次に試してみたのはWindows Live Writerというわけです。無料で使えてそんなに重くなくて画像が張れればそれで良かったんですけどね。

Windows Live Writerは、MSNからダウンロードできます。具体的にはこちらからダウンロードします。色々ソフトがありますが、今回はWriterを選択。しかしダウンロードは一括でされますので要注意。インストールもみんな一気にインストールさせようとするのでtoolbarとかいらない人はしっかりチェックを外してくださいね。

後は淡々とインストールが進み、終了します。起動するとアカウントの登録になりますが、ココログだと自分のブログURIとID、パスワード入れるだけで自動的に設定が完了しました。これは便利ですね。

あとは書くだけですが、ちょっと試しに画像を貼り付けてみました。

PB220114

どうもちゃんと勝手に縮小画像がつくられるようです。クリックすると縮小するサイズも複数きめられるようです。私は最初に選ばれたこのサイズでちょうど良いかな?って思っておりますが。
そんなこんなで、私が最低限やりたい事はこのツールで問題なくできるようです。しばらく使ってみよう。よかったよかった。

※ちなみに、この写真ですが7年前になんとなく海に行きたい気分になり日本海あたりにいった写真だと思われます。11月になんとなく日本海。そして、なんとなくシグマリオン2を撮影。当時から成長していない自分がちょっと笑えます。この直後、リナックスザウルスとよばれたB500を導入しております。B500やTouchDUALがVGAになれば自分の中では最強なんですけどねぇ。私が愛するマシンはなぜかマイナーです。

|

« Japanist for Pocket PCがRZ-1501で動いた | トップページ | Google日本語入力 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18175/46879922

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Live Writerを使ってみる:

« Japanist for Pocket PCがRZ-1501で動いた | トップページ | Google日本語入力 »